スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のシングル 

前回の記事でも書いたことなのですがもう一回まとめてみようかと思ったからまとめる。

現在のシングルは俗に言う積み技サイクルに似たPTが数多く使われています。積み技サイクルの立ち回りについて自分が相手してきた限りでは一匹目でトリック等で相手の技を縛りそれを半減できるポケモンを出して積み技の起点にしていくという立ち回りです。厳密にはトルンさん考案の積み技サイクルとは立ち回りが変わってくると思いますが良く見るのはラティハッサムあたりでしょうか。ラティでトリックして技固定して・・・といった感じですね。積み技サイクルのPTに共通しているのは一体倒させて後ろの起点にすることですよね。だから初手は対面有利な技を打って起点を作られても受けて倒せるように選出しないといけないです。結局選出が一番大事なんですが・・・。選出の段階から相手が何をしてくるかを把握しておかないといけないわけですね。

自分が普段対戦する時には基本的にはなにが出てきてもある程度プレイングで何とかなるように選出するように心がけています。ですから自分が組むPTのなかに基本選出というものはほとんどありません。もちろん選出が偏ることもあるのですがそれについては環境が選出させてると言った感じでしょうか。

さて、積み技サイクル以外に意識するのは
・カバルドンドリュウズ
・バンギラスドリュウズ
・ニョロトノキングドラ
・受けループ
・キュウコンクレセリア
あたりでしょうか。ちょっと前までほとんどみなかったのに最近なぜか増えてきたキュウコンクレセリア。今現在使ってる人が引き続き使うことはあるかもしれませんがこれ以上増えるかといったらそうでもないイメージですね。まあそれについてはキュウコン自体がバンギラスに弱いことがあげられます。また天候ダメージがないので襷マルスケ潰しもできないので。

受けループは最近また新しい受けループ要因が発掘されたりと自分が環境の中でよく意識しているPTのひとつですね。カバドリラティハッサムスイクンバシャが流行った時にすぐにドクロ入り受けループが台頭してきたりと環境に合わせてPTを少しずつ変えていくPTなのでプレイングは作業ですがPT考えるのは楽しそうですね。

後は最近また増えてきたバンギラスドリュウズ。このPTでは最近はドリュウズが風船を持っていることが多いようです。バンギラスドリュウズは自分も好きな構築のひとつなんでまた考察したいなと思ってたりします。バンドリ全然当たらないからどんな構築なのかしらん。

意識するのはこのへんなんですがこれらのPTが今どのくらい多いかというのは問題ではないです。今はこういったPT単位の多い少ないが関係ない環境なんで今は幅広く勝ち筋のあるスタンパが使いやすそうな環境ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みずき@うんたん勢

Author:みずき@うんたん勢
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。