スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノオーギャラver2.5

以前から使ってきたユキノオーギャラドスを改良しました。この構築は第21回シングル厨の集いオフで使ったPTです。

トレーナーカード

いつも動くアイコン使ってるけどトレーナーカードにしてみた。

このPTの主な回し方は過去の家事にたくさん書いてきたのでこの記事はまとめみたいな感じで配分と構成だけまとめる。

ユキノオー@襷
167-100-95-157-105-111
吹雪 氷の礫 ギガドレイン めざ炎

ギャラドス@ラムのみ
191-154-100-72-123-146
アクアテール 氷の牙 竜の舞 挑発

ガブリアス@拘りスカーフ
184-200-115-90-105-154
逆鱗 地震 ストーンエッジ 寝言

メタグロス@拘り鉢巻
187-178-151-90-135-91
コメットパンチ バレットパンチ 思念の頭突き トリック

サンダー@オボン
191-95-127-156-110-138
ボルトチェンジ 熱風 めざ氷 羽休め

テラキオン@岩ジュエル
167-181-110-82-110-176
インファイト ストーンエッジ 剣の舞 身代わり

解説はこちら

・グロスの鉢巻はトリックでめんどくさい奴らを縛りに行ったりするために変更

・テラキオンのジュエルは最近ヒードランヤドランの組み合わせが多いように感じたので岩ジュエルに変更

スポンサーサイト

最近のシングル 

前回の記事でも書いたことなのですがもう一回まとめてみようかと思ったからまとめる。

現在のシングルは俗に言う積み技サイクルに似たPTが数多く使われています。積み技サイクルの立ち回りについて自分が相手してきた限りでは一匹目でトリック等で相手の技を縛りそれを半減できるポケモンを出して積み技の起点にしていくという立ち回りです。厳密にはトルンさん考案の積み技サイクルとは立ち回りが変わってくると思いますが良く見るのはラティハッサムあたりでしょうか。ラティでトリックして技固定して・・・といった感じですね。積み技サイクルのPTに共通しているのは一体倒させて後ろの起点にすることですよね。だから初手は対面有利な技を打って起点を作られても受けて倒せるように選出しないといけないです。結局選出が一番大事なんですが・・・。選出の段階から相手が何をしてくるかを把握しておかないといけないわけですね。

自分が普段対戦する時には基本的にはなにが出てきてもある程度プレイングで何とかなるように選出するように心がけています。ですから自分が組むPTのなかに基本選出というものはほとんどありません。もちろん選出が偏ることもあるのですがそれについては環境が選出させてると言った感じでしょうか。

さて、積み技サイクル以外に意識するのは
・カバルドンドリュウズ
・バンギラスドリュウズ
・ニョロトノキングドラ
・受けループ
・キュウコンクレセリア
あたりでしょうか。ちょっと前までほとんどみなかったのに最近なぜか増えてきたキュウコンクレセリア。今現在使ってる人が引き続き使うことはあるかもしれませんがこれ以上増えるかといったらそうでもないイメージですね。まあそれについてはキュウコン自体がバンギラスに弱いことがあげられます。また天候ダメージがないので襷マルスケ潰しもできないので。

受けループは最近また新しい受けループ要因が発掘されたりと自分が環境の中でよく意識しているPTのひとつですね。カバドリラティハッサムスイクンバシャが流行った時にすぐにドクロ入り受けループが台頭してきたりと環境に合わせてPTを少しずつ変えていくPTなのでプレイングは作業ですがPT考えるのは楽しそうですね。

後は最近また増えてきたバンギラスドリュウズ。このPTでは最近はドリュウズが風船を持っていることが多いようです。バンギラスドリュウズは自分も好きな構築のひとつなんでまた考察したいなと思ってたりします。バンドリ全然当たらないからどんな構築なのかしらん。

意識するのはこのへんなんですがこれらのPTが今どのくらい多いかというのは問題ではないです。今はこういったPT単位の多い少ないが関係ない環境なんで今は幅広く勝ち筋のあるスタンパが使いやすそうな環境ですね。

シングル厨KP雑感

TOP10
ラティオス 45
カイリュー 41
ハッサム 40
バンギラス 38
ボルトロス 32
ガブリアス 30
ウルガモス 28
キノガッサ 27
ローブシン 26
パルシェン 24

天候起動ポケモンKP
バンギラス 38
ユキノオー 19
カバルドン 18
ニョロトノ 13
キュウコン 10

鋼枠KP
ハッサム 40
メタグロス 18
ナットレイ 17
ヒードラン 14
エンペルト 6
エアームド 3 
ジバコイル 2
ドータクン 2

格闘タイプKP
キノガッサ 27
ローブシン 26
バシャーモ 22
テラキオン 8
ゴウカザル 3

上位PT
優勝 Cysさん
ハッサム カイリュー キノガッサ ヒードラン ブルンゲル ポリゴン2
準優勝 ぱるうさん
ニョロトノ キングドラ ラティオス ハッサム カイリュー キノガッサ
ベスト4
ガチャさん
キノガッサ ラティオス ブルンゲル ハッサム テラキオン カイリュー
てるたきさん
カバルドン ドリュウズ ラティオス ナットレイ ウルガモス ブルンゲル

ベスト32 (順位がわからない)
トルンさん バンギラス ガブリアス トルネロス ウルガモス ローブシン 水ロトム 
cloudiaさん ニョロトノ キングドラ ラティオス ラッキー ローブシン グライオン 
asdさん ラティオス ハッサム カバルドン ドリュウズ カイリュー キノガッサ 
コバルトさん バンギラス ドリュウズ アグノム ローブシン サンダー スイクン 
ユウキさん ラティオス ハッサム ウルガモス ヌオー ユキノオー ブルンゲル 
プラシドさん バンギラス ギャラドス ヒードラン ボルトロス クレセリア ガブリアス 
レベルさん カバルドン ドリュウズ ラティオス メタグロス スイクン ウルガモス 
ヌースさん バンギラス ローブシン ガブリアス ウルガモス ナットレイ ヤドラン 
リインさん ラッキー グライオン ニョロトノ キュウコン キングドラ クレセリア 
パゲさん カイリュー スイクン ウルガモス ラグラージ ドータクン キノガッサ 
お父さんさん ラティオス ハッサム ウルガモス キノガッサ パルシェン カイリュー 
ヒデキさん ラッキー グライオン ヤドラン ヒードラン ドクロッグ パルシェン 
Tetuさん ニョロトノ キングドラ サンダース ボルトロス ポリゴン2 ローブシン 
えささん カイリュー キングドラ ニョロトノ シャンデラ ドサイドン ナットレイ 
サイマルさん ユキノオー トドゼルガ ボルトロス ロトム トゲキッス ガブリアス 
シレストさん ユキノオー トドゼルガ サンダー ガブリアス バシャーモ メタグロス 
穹さん ポリゴン2 グライオン ハッサム ラティオス テラキオン カイリュー 
よいまちさん バンギラス ランドロス メタグロス スターミー カイリュー ボルトロス 
げんさん ニョロトノ キングドラ キノガッサ ボルトロス パルシェン メタグロス 
キツネさん キュウコン クレセリア バシャーモ ナットレイ カイリュー スターミー 
げべぼさん バンギラス ガブリアス ヒードラン ギャラドス ボルトロス クレセリア 
かるびいさん バンギラス ナットレイ サンダー ローブシン カイリュー スターミー 
翔一さん サンダース クレセリア メタグロス サザンドラ ローブシン トリトドン 
さきさん バンギラス ドリュウズ グライオン ヤドラン ラティオス ジバコイル 
祐野さん キュウコン ドレディア クレセリア カイリュー バシャーモ ココドラ 
もけこさん カバルドン ドリュウズ バンギラス ラティオス ハッサム スイクン 
ケイさん ラティオス キノガッサ バシャーモ ユキノオー 水ロトム ブルンゲル 
ごだいさん サンダー スイクン ユキノオー メタグロス バシャーモ ローブシン 

ベスト32以上KP
カイリュー,12
ラティオス,12
バンギラス,9
キノガッサ,8
ハッサム,8
ローブシン,8
ウルガモス,7
ガブリアス,6
キングドラ,6
クレセリア,6
ドリュウズ,6
ニョロトノ,6
ボルトロス,6
メタグロス,6
グライオン,5
スイクン,5
ナットレイ,5
バシャーモ,5
ブルンゲル,5
ユキノオー,5
カバルドン,4
サンダー,4
ヒードラン,4
キュウコン,3
スターミー,3
パルシェン,3
ポリゴン,3
ヤドラン,3
ラッキー,3
ギャラドス,2
サンダース,2
テラキオン,2
トドゼルガ,2
水ロトム,2
アグノム,1
ココドラ,1
サザンドラ,1
シャンデラ,1
ジバコイル,1
トゲキッス,1
トリトドン,1
トルネロス,1
ドクロッグ,1
ドサイドン,1
ドレディア,1
ドータクン,1
ヌオー,1
ラグラージ,1
ランドロス,1
ロトム,1

以下考察
まずベスト32までKP出したのあんま意味ないですね()
TOP10についてはいつも通りな感じでしょうか。カイリューがここからまた増えるはずなので次あたりラティオス抜いて1位になる可能性があるのではないでしょうか。今回Cysさんが使用したノーマルジュエルカイリューの神速のダメージを把握しておくことが重要になりますね。また、ノーマルジュエルカイリューが流行ることによってホズのみバシャーモうんぬんという話もちらほら・・・。
天候ポケモンについてですがカバドリ天下からバンギラス入りスタンダードもしくは電磁波砂への移行が見られます。明確な流行りがなければどんな相手にでも勝ち筋を残せる電磁波砂のようなPTが増えるのも納得です。バンギラスドリュウズも4、5人使っているようですね。ユキノオー19、トドぜルガ3ということでユキトドも少ないながらいて、尚且つユキトド使用者3人中2人が決勝トナメに進んでいることからユキトドへのメタがゆるい感じがします。まあ自分もユキトド切ってる訳ですが・・・。
キュウコンも10ということで少ないわけではないですね。キュウコンクレセが多いのでクレセリアも今回は多め。
鋼枠は断トツでハッサム。無天候ラティハッサムも珠ハッサムだったり積み技サイクルのようなPTに対して一度舞ってしまえば全抜き可能と恐ろしいですね。

PTを大きく分けると 天候パ 無天候起点パ スタン 受けループ の4つに分類できるわけですがここで難しいのが無天候のPTがスタンダード、つまり受け回して削りきることを考えているPTなのかトリックなどで起点を作っていくPTなのかの判別が重要です。
PT構成、初手対面の段階で判断できないと3タテされる可能性が高いです。
現に21回のシングル厨で自分のブロックは起点パが多く、交代読みをほとんどしませんでした。
起点パは下手に読まずに選出の段階から受けて倒せるようにすることが重要で、初手は素直に動いた方がアドとれることが多いです。
シングルは本当に選出が大事なので、しっかり見せあいの段階から読み勝っていきたいですね。

6月にBW2が発売するのでBW環境もあと少しですね。BW2での教え技に期待してる反面教え技が出るからもうBW2出てから構築考えればいいやという感じもあります。
次のオフどうしようかなぁ・・・。 

バンギ入りスタン

248.gif445.gif381.gif376.gif637ウルガモスいろみずろと

シングル厨で使う予定だった構築その2.

このPTはバンギラスをスタンパに入れたいと思って組み始めました。

まずはバンギガブグロスかなと思って3匹確定させてここで格闘の一貫性があるのでラティオスを採用。

ハッサムナットあたりが重いのでウルガモスを採用。

カバがきついのでウォッシュロトム。

といった感じの採用順でした。

バンギラスを使うに当たって、カバドリ、雨パ等がどうしても重くなるのでそういったPTの起動要因に対し強い水ロトムは必須に感じました。バンギラスを入れることでカバルドンと同じすなおこしであるため普段天候を塗り替えることを意識しているので非常に難しかったです。しかし、天候ダメやステルスロックによってダメージ蓄積を加速させることができ、ラティオスを縛れるバンギラスはやはり優秀だなと感じました。近頃は無天候スタンのようなものも増えてきたのでバンギが刺さることが多かった。

個別詳細

・バンギラス@オボンのみ
207-154-130-103-158-90
岩雪崩 噛み砕く 大文字 ステルスロック
バンギラスというポケモン単体の強さを残しつつステルスロックを撒くことができればいいのではないかと考えオボンのみを持たせた。バンギラスはすなあらしによるD上昇により試行回数が稼げるためステルスロックを撒きやすかった。最近はやはりラティハッサムが多いので大文字を採用しました。岩雪崩にしたのは命中率をとりました。

・ガブリアス@拘りスカーフ
184-200-115-90-105-154
逆鱗 地震 ストーンエッジ 寝言
スタンパとして組むことを目的として考えたので持ち物は拘りスカーフを持たせました。最近の環境ではボルトロスが気合い玉をバンギラスに打ってくるため、バンギラスだけではボルトロスを止めるのが不可能になりました。そのため拘りスカーフもち意地っ張りガブリアスでボルトロスを処理しようと考えました。また、砂パの長所としてガブリアスの砂がくれが発動するのでガブリアスをわざわざ採用しないでいることもないので採用しました。

・ラティオス@拘り眼鏡
155-x-91-101-182-130-178
流星群 竜の波動 波乗り トリック
格闘とロトムへの後だしを目的にした駒。カバを無理やり削ることもできるので便利。また、ガブリアス、ラティオスがいることにより鋼タイプの選出を強制することができるため後述するウルガモスの選出回数も増やすことができる。トリックにより受けループその他いろいろなものに有利になれるので便利でした。

・メタグロス@拘り鉢巻
187-178-151-90-135-91
コメットパンチ バレットパンチ 思念の頭突き トリック
安心の鋼枠。火炎玉ローブシンを思念の頭突きで持っていくために拘り鉢巻。後だしされるウルガモスも思念と砂ダメで倒せる。メタグロスは思念の頭突きで一貫性をとりやすいのが使いやすいポケモンであるため拘り鉢巻と非常に相性がよく、また相手がメタグロスに後だししてくるポケモンは読みやすいのでトリックが使いやすかった。

・ウルガモス@虫のジュエル
175-72-91-185-128-147
大文字 虫のさざめき めざめるパワー氷 蝶の舞
相手の鋼を燃やす枠。配分は一致A200逆鱗を最高乱数切り耐え、命の珠C182流星群を確定耐え。Sラインは最速80抜き抜き。Dに振ってない等倍のポケモンを落とせるように虫のジュエルを持たせました。一回舞えればやはり強い。一時期ステルスロックを撒いてくることが流行っていたが最近はそれも少し減ってきたように感じたので久しぶりにウルガモスを採用しました。ドラゴン2体により鋼タイプを釣って舞うことができるためPTにあっていると感じました。

・ロトム(水)@カゴのみ
157-x-154-126-138-115
ハイドロポンプ ボルトチェンジ 電磁波 眠る
カバルドン対策の駒として採用。このロトムはカバに合わせてラティが出てくるタイミングで電磁波を入れることができるのが優秀で水ロトムを使うのであれば最近この型を採用することが多くなっています。配分は鉢巻カイリューの逆鱗最高乱数切り耐え Sは最速ラッキー抜き抜き抜き。最速ラッキーを抜くことに意味はないが準速ユキノオーを抜けることが大きい。ユキノオーがハイドロポンプを受けに来てもスカーフでなければボルトチェンジで逃げることができる。Sが115なのはCに振る理由もあまりないと感じたためと抜き調整を色々まとめて抜くため115まであげた。

このPTはローブシンなどいれたり迷っていたがようやく納得のいくところまで構築できた。やはりバンギガブグロスの並びがいいですね。最近はラティが引いてハッサムが出てくることも多かったので文字バンギが使いやすかった。

シングル厨では先日あった関西のほうのオフで雨パが結果を出していたので御大スタンを使ったがこっちのPTも使いたかった。

第21回シングル厨使用PT&簡易オフレポ

さっそく使用PTの解説

今回は第19回シングル厨使用予定だったPTをいじったものを使用しました。

変更点はバシャーモをテラキオンに戻しただけです。

最近ヒードランヤドランの組み合わせが多いように感じたのとバシャーモでは受けループ(ヤドラン)がきついためテラキオン@岩ジュエルを採用しました。

サンダーのボルチェンからヒードランにテラキオンを当てて剣舞積んで剣舞ジュエルエッジでごり押ししようと考えました。

今回のシングル厨では無難に勝った試合4 選出ミスとエッジ外れで負けた試合1 エッジ外れで負けた試合1 パルシェンの氷柱張り急所でグロス落ちて負けた試合1 運命力が足りなかった;-^

PTが刺さってただけに悔しい

ですが今回のオフで新しい調整先を見据えることができたので満足しました。
プロフィール

みずき@うんたん勢

Author:みずき@うんたん勢
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。