スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現環境における鋼枠

Twitterにて要望があったので現環境における鋼枠について考察してみようと思います。

鋼タイプといえば唯一ドラゴン技を半減できるタイプということでPTに一匹も鋼タイプがいないということはほとんどないでしょう。

この鋼タイプについてまとめてみる。

・メタグロス
言わずと知れた600族。圧倒的種族値によりドラゴンを受け尚且つ冷凍パンチを持てるという何とも便利なポケモンです。現在最も多いドラゴンタイプがラティオスなので最近では冷凍パンチを持っているメタグロスの方が少ないですがPTがガブリアスに弱い場合はシュカのみを持って冷凍パンチを採用していると考えられる。また、拘り鉢巻を持たせた場合追い打ちでラティオスを無理やり処理することもあります。しかし鉢巻追い打ちを打ってしまうと相手の後ろから出てきたハッサムやバシャーモ等に起点にされるので注意。鈍速が多い鋼タイプで先制技を持っているというのもポイント。

配分は有名な187-135や187-125で採用することが大半だと思います。
技構成
・拘り鉢巻  コメットパンチ バレットパンチ 思念の頭突き トリック (追い打ち 等)
・シュカのみ 冷凍パンチ 思念の頭突き アームハンマー バレットパンチ 
最近だとステロ撒いたり起点にされないために大爆発で自己退場もありうる。

・ハッサム
環境最上位に君臨する鋼タイプ。ハッサムが現環境で最も多い鋼タイプポケモンである理由は、抵抗の多さと弱点の少なさも勿論あるが、何より後攻からのとんぼ返りにより自分の有利なように試合を運べるということだろう。この後攻とんぼ返りの強さから最近のハッサムは最遅調整されていることが多い。最遅調整する理由はSVのカバルドンに対して後攻でとんぼ返りができ、欠伸ループを抜けられるからである。ドラゴンを受け後攻とんぼ返りによって場を支配する場合はオッカのみを持たせ耐久特化するのだが、ハッサムは厄介なことにアタッカーも少なからず存在する。命の珠や拘り鉢巻を持っているものも最近見かけるようになった。命の珠を持っているハッサムは虫タイプと鋼タイプを半減する相手に対して電光石火で突破することができる。拘り鉢巻を持っているハッサムは交代読みでヒードランに馬鹿力をあてたりバレットパンチでごり押ししたりできる。メタグロスとハッサムに共通することで中低速である鋼タイプが先制技を持っていて尚且つハッサム、メタグロスはどちらも攻撃種族値が130以上と非常に高いという点が採用率が高い理由だろう。
・配分
持ち物オッカのみ 呑気 175-150-136-*-131-63
持ち物命の珠   意地っ張り 159-200-120-*-100-104
持ち物拘り鉢巻 意地っ張りHA?
・技構成
持ち物オッカのみ バレットパンチ とんぼ返り 羽休め 剣の舞(毒毒)
持ち物命の珠   バレットパンチ 虫食い 電光石火 剣の舞
持ち物拘り鉢巻  バレットパンチ とんぼ返り 馬鹿力 虫食い(燕返しとか?)

・ヒードラン
最近ちょっとづつ増えてきている気がするヒードラン。ヒードランの長所はドラゴン受けに採用されている鋼タイプとドラゴンタイプを同時に牽制できることに尽きる。現環境で最上位に位置するラティハッサムに対して優位をとれる。また、マグマストームによって受けループ等の高耐久ポケモンにも強気に行けるところがいい。ヒードランは大きく2つに分けるとして残飯型と風船型がある。
・残飯型
この型はドラゴンタイプを倒すことを目的とした型ではない。ドラゴンタイプ技を受けた後に後だしされるポケモンをマグマストームでロックし天候ダメージとマグマストームの定数ダメージ、毒毒によって相手の高耐久のポケモンを倒すことが目的の型である。
配分 臆病 193-x-127-151-131-141
H:16n+1(残飯効率、身代わり効率)
HD:C126(C4振り)ロトムのボルトチェンジ身代わり確定耐え、10n+1
S:最速
技構成 マグマストーム 毒毒 身代わり 守る
・風船型
こちらは地面タイプを意識して風船を持たせているが基本的にはガブリアスやラティオス等のドラゴンタイプと同時に鋼タイプ等を主に倒していく型。風船を持たせることにより拘りスカーフ、拘り鉢巻を持っているガブリアスには一度は安定して後だしができる。また、残飯などで回復といった恩恵はないが拘りロックのための守るを採用することによって有利に試合を運んで行くことができる。バシャーモの飛び膝蹴りをスカすためにも便利。尚且つ毒毒をいれることにより相手へのダメージを加速することができる非常に使いやすい型である。
配分 191-x-126-158-126-141
H:16n-1
S:最速
残りC
技構成 大文字orオーバーヒート 竜の波動orめざ氷 毒毒 守る
オーバーヒートならばメタグロスが確定であるが連打できないため大文字を採用している。ガブリアス、カイリューへのダメージを多くしたいのであればめざ氷の方がいいがラティオスが最も多いので竜波動の方が環境にはあっていると思う。PTと相談して選択。

~ここからはほとんど自分は使っていないのでかなり適当になる~
・ナットレイ
草タイプと鋼タイプを併せ持つポケモン。タネマシンガンによりスイクンに強かったり電磁波やステルスロック、宿り木の種などサポート技も豊富であり、低いSからのジャイロボールで大きくダメージを入れに行ける型を読み違えると危険なポケモンである。
・呪い眠カゴ型
呪いによるジャイロボールの威力UPと物理耐久の上昇、ナットレイを等倍でごり押すしかないPTにはよく刺さると思う。バシャーモやウルガモスのいないカバドリあたりに強い。
配分 181-124-160-x-165-22
技構成 ジャイロボール タネマシンガン のろい 眠る
その他宿り木電磁波ステロ撒きや鉢巻型等がいる。

・エンペルト
水/鋼タイプ。タイプ相性によりパルシェン、ハッサム、カイリュー、ガブリアスといった物理アタッカーポケモンに優位をとれる。欠伸ステロができたり草結び等で広範囲見れたりする。
配分 控え目 191-x-127-157-122-81
技構成 ハイドロポンプ 冷凍ビーム 草結び めざめるパワー(炎)orアクアジェット
参考ブログ nばんどうろ。

ほんとはコバルとかジバコとかも書きたかったけど自分が全く使ってないポケモンを書くのがそろそろきついので終わり。

そのうち追記するかもしれない。
スポンサーサイト

シングル雑感

最近の環境の自分の思うところを整理してみる。

まず意識するのはラティハッサム。
前回記事のCCSKPでも上位だったしシングル環境の中心と言っていいでしょう。こいつらを単体である程度見れるポケモンを2匹ほどPTに入れたいと自分は考えています。

次にKP急上昇のボルトロス。
最近はアタッカーが多いようなので桂馬ボルト程度の耐久のボルトロスを高乱数で倒せるスカーフポケ(ガブリアス等)がいれば特に問題はないように思いますがめざ氷があるので後だししにくい・・・まあこの辺はプレイングで補っていきたいところです。

カバドリは飛ばしてパルガッサ。
この組み合わせにもボルトが入るのがテンプレなのかな?いまだにこいつらが何してくるのか把握していません(情弱ですみません)。まあガッサで寝かせてパル無双かパルで毒びし巻いてボルトでみがまもといったところでしょうか?最近よく見るだけにオフまでにどういった動きをしてくるのか把握しておきたいです。

次に最近オフで結果残してる拘り眼鏡ブルンゲル。
ラティオスの後だしを許さないし水タイプでありそこそこの耐久と火力を持ち合わせているだけに強そうな気がします。ちょっと使ってみたい気持ちがある。しかし調整はどのような感じなのだろうか。眼鏡シャドボでラティオス確定か高乱数くらいなのかな?

なんか最近いるらしいめざ格闘ポリゴン2
あきらかなバンギ対策。自分もポリ2はバンギで何とかしていることが多かったので非常につらい。それでいてダウンロードで火力を確保して鋼に隙を見せないあたりがいいポケモンですね。

大体こんなところですかね。後は特に変わったところはないと思うのでこの辺にしておきます。
オフまで時間無いのにメンテでレート潜れないらしいので適当にニコ生見ながら考察してました。
オフで使おうか迷ってるPTが2つほどあってどっち使おうって感じですね。
最近はオフが多くあって考察していて楽しいです。
またネタがあったら雑感をまとめてみようかと思います。

第二回CCSKPを軽く考察してみる

タイトルの通りです。先日あった第二回CCSのKPが公開されていたのでそれについて考察してみようと思います。

トップ10くらいとその他気になったポケモンに触れて行こうと思います。

KP1位 ラティオス 35/78
圧巻の第一位はやはりラティオスでしたね。環境的に考えてラティは素で早い、拘りトリックでの受けループ、コンボの妨害などができて非常に優秀であることから納得ですね。カバドリや無天候スタン、起点づくり等応用が利くポケモンなので多いのは当たり前ですね。

KP2位 ボルトロス 33/78
さっそく気になるポケモンが来ました。なぜここまで増えたのだろうか。ボルトロスに関しては自分は10万めざ氷とんぼ電磁波の帯型しか使っていなかったのですが最近では襷or珠での悪だくみ型の方が多い印象です。雨パへの対策なのかカバドリにも入っていることがあるボルトロスですが、電磁波砂やスタンでも電磁波巻きと10万めざ氷の範囲から採用できるのかなと思えます。これだけラティオスが多い環境でボルトロスが今まで増えなかった理由があまりよくわからない気もしますが・・・ 自分はこのポケモンが理不尽な便利さしていると思っているのでPT組む際に最低限意識するようにしています。電磁波テロするだけで仕事してるとかふざけんな。これ以上増えないでくださいむしろきえてください。

KP3位 ハッサム 27/78
はい。ラティの相棒ですね。ハッサムはハッサムが強いっていうよりタイプと蜻蛉が強いからこいつに関して書くことない。

KP4位 ドリュウズ 24/78
カバとバンギを差し置いて4位のドリュウズ。こいつのことに関しては自分がくどくど説明するよりもカバドリを使っている方のブログを読んだ方がいいと思います。カバドリが減るってこともないと思うので納得の順位。

KP5位 カイリュー 23/78
カイリューがそこそこな数いることは想定できたけどちょっと多いかな―って印象です。カイリューの数よりも持ち物や技構成が気になりますね。ジュエルやらラムやらの竜舞が多いか鉢巻やスカーフ、最近では特殊も多いようなので気になるポケモンの一匹です。

KP5位 バンギラス 23/78
カイリューに並んでのKP5位。参加者のPTを見るにカバとバンギの共存が少しいて、そのバンギの型とドリュウズの持ち物が気になりますね。後はスタンでの採用や電磁波砂などでしょうか。ラティ、ボルトが多いためバンギドリュウズも全然ありなんじゃないかと思う。

KP7位 カバルドン 22/78
カバルドンはバンギと1の差でKP7位。これに関してはカバドリの数と取ってほぼ問題ないでしょう。22/78がカバドリと考えるとほんとカバドリばっかだなと思う。個人的にはゴツメカバの数が知りたいところ。

KP8位 ニョロトノ 19/78
最近流行り(?)のランクルス入り雨等によって雨パの数が増えたんでしょうか。雨パも全く使わないので全然わからないのですが・・・カバドリとほとんど差がないということは半分以上が天候パということと考えると天候メタったら勝てる・・・のか・・・?

KP9位 ナットレイ 18/78
カバドリにも雨パにも入れると思っているので割と納得の順位です。スタンパでの採用はあまりないと思うのでやはり天候の多さですかね。雨メタに入ってくるし関西オフでの雨パの活躍で雨メタの方向へ一気に動いた感じがしますね。

KP9位 バシャーモ 18/78
剣舞からの圧倒的火力、味方のステロからの抜き性能の高さからシリアルでの期限付き配布ながらこの使用率はすごいですね。このポケモンは得意不得意がはっきりしているのでスタンでの採用も可能でさらに炎タイプであるのにもかかわらず雨パに強いことからカバドリでの採用も日常。

さてここからは自分が少し気になったポケモンのKPを見て行こうと思います。

アバゴーラ KP7
なんでこのポケモンが7匹もいるのか・・・カバドリへのメタなのか・・・わかりかねます。シングル厨で当たらなかったらいいな

ランクルス KP6
ランクルス入り雨パなのでしょうか。このポケモンはHBに振って相当な物理耐久を得て尚且つ火炎玉を持つことで催眠ループをストップさせることができるので非常に扱いやすいポケモン。こっからさらに増えることはないかなーという印象ではあるが出てくると厄介なポケモンですね。

ソーナンス KP5
前回のシングル厨で自分が使った時は自分しか使っていなかったのですがまさか5人も使っているとは・・。バンギがここまで多いと若干の使いにくさを感じるものの耐久や選出での縛り性能から自分も使いたいポケモンではある。

この環境ノオー強いんじゃね。しかしノオー入りが決勝トナメで0・・・

うーんどうなんだろうか

シングル厨のPTどうしようかもかんがえなきゃいけないしこっから1週間大変だ

シングル環境

関西のオフの成績とか見て思ったことまとめる。

ランクルス入り雨が流行りそうですね。もう既に流行ってると思うけど。

雨パについては全く使っていないので何も言えないんですがそれをメタる視点で考えてみようかと思います。

雨が増えることでカバドリは多少減るんですかね?

カバドリの雨対策がバシャーモらしいしランクルス自身がカバルドンに強いのでカバドリは環境的にきつくなるのではないかと思います。

まあ安定して強いから今までカバドリを使い続けてた方は使うんじゃないかな。

今後流行ると思うのはランク雨両方にそれなりに戦えるバンギ入りのスタンみたいなのが来るんじゃないかなって感じですね。今自分がバンギ入りスタンを考えて回しているからって言うのもあるんだけど

あとはやっぱりノオースタンですね。

どの環境においても五分かそれ以上で戦えるノオー入りはやっぱり安定して強い。

そのノオー(特殊前提)に強いからこそバンギが流行ってくると予想。

バンギ関西オフでKP1位だったのは内緒。

ノオーを使うかバンギを使うかは正直まだ結論出せてない。

ノオースタンは納得のいく構築が組めたからバンギラスの方の構築を頑張ってるってところです。

バンギ使おうとすると4世代結論に近い形になるあたりから4世代結論完成されてるなーと改めて思ってる。

バンギ構築納得いくのが組めたらシングル厨で使わないとなった場合シングル厨前、使うとなったらシングル厨後にオフレポと一緒に更新します。

まとまりがない記事になってしまったがご了承ください。

ラティドラン軸スタン

460.gif 381.gif 485.gif いろみずろと 149.gif 639テラキオン

最近使っていたPTです。一回ニコ生の突発で決勝行ったけどラティ同速負けて準優勝で終わった。

前回のシングル厨で使ったバンギラスドリュウズで補完でいれていたラティドランウォッシュが使いやすかったのでこの3体を軸にしてPTを組んでみようと思いました。

ラティドランウォッシュが基本選出でそれがつらい場合にはカイリューなどを選出していきます。
ユキノオーはカバドリや雨、テラキオンはユクシ―バシャーモや電磁波砂などに選出します。

では個別解説

ユキノオー@襷 CS
吹雪 ギガドレイン めざ炎 氷の礫
思考停止めざ炎ノオーです。ハッサムが多い環境ではめざ炎ノオー安定ですね

ラティオス@眼鏡 CS
流星群 竜波動 波乗り トリック
トリックラティ。 このPTではあまりトリックする場面はないですが受けループ等のためにも入れておく価値はある技だと思います。

ヒードラン@風船 HS
大文字 竜波動 毒々 守る
このPTではラティに対してドランしか後だし出来ないため竜波動は必須でした。毒まもは後だしされるバンギやバシャの膝割りに利用していました。ラティの拘りロックしたりもできるのでシングルでも守るは便利。

水ロトム@カゴ HB
ハイドロポンプ ボルトチェンジ 電磁波 眠る
カバに後だしするための駒。電磁波でカバドリのラティのSを奪うのがおいしいですね。雨にも選出したり非常に便利です。

カイリュー@鉢巻 意地っ張りAS
逆鱗 炎のパンチ 神速 瓦割
ボルトやバシャを神速で落とせたりノオーと同時選出しなければ逆鱗ぶっぱしたりタイマン性能が非常に高いポケモンとして知られるカイリュー。バンギが重かったので瓦割を採用してみました。といっても晒す直前まで地震にしていて地震をほとんど打たなかったから変えました。刺さるかと言われたら微妙な気がする。

テラキオン@命の珠 AS
インファイト エッジ 身代わり 剣舞
見せポケ。 起点パのS遅い起点づくりを起点にして全抜き狙う。

このPTの悪いところは
・スカーフ持ちがいない
電磁波をラティに当てられないとドランでうまい具合にラティを処理しなくちゃいけない。
上から叩くことが非常に難しいです。

・地面ポケモンがいない
普段ガブリアスをよく使っているため電磁波の一貫があるのがすごく気になりました。最近はボルトロスが電磁波一択でなく悪だくみボルトロスが多くみられるようになったのでなんとかなるレベルではあるがやはり気になる。

本当はこれを練ってシングル厨出ようと思っていたんですが限界を感じたため崩します。

また新しくPT考えます。

もうすぐ閲覧数5000らしい

なんか配布でもする?

多分しないけど

北米めざ飛行サンダーくらいなら配布するかもね
プロフィール

みずき@うんたん勢

Author:みずき@うんたん勢
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。